フランスを代表する巨大ジュエラー、カルティエ。対するはハイセンスなアメリカを発信し続ける、ティファニー。

だれもが羨む高級ジュエリーラインをもつ2社ですが、比較的手にしやすいジュエリーもあり、結婚指輪としての人気も高い2社でもあります。

たまたま両社の同価格(約15万円)・同サイズ(15号)・同素材(プラチナ950)の結婚指輪が質フタバに揃いました。今回は比較してみたいと思います。

ダムール ウェディングと、フラット バンドリングを並べてみると


左の赤い箱に入っているのが、カルティエの結婚指輪。その名も「ダムール ウェディング」。『愛・結婚』というど直球の名前。シンプルなデザインにエッジが立つシャープな指輪です。

右の黒い箱が、ティファニーの結婚指輪。「フラット バンドリング」。『平たい結婚指輪』と、こちらも直球の名付け。金属の質感高いデザインに、ロゴが刻印されています。

カルティエ ダムール ウェディング

お値段は?

¥148,500-(税込)

原価は?

2018年6月19日現在、プラチナ950の相場が¥3,094-/g。

ティファニー フラットバンドリング(15号)の重さが3.4gなので、

素材原価は¥10,519-です。

定価に対する素材原価率は7.1%です。

(あくまで15号サイズの素材原価です。デザイン費・加工費・広告宣伝費・輸送費・店舗運営費などが付加されて、製品に仕上がります。)

実際につけてみると

シンプルな形だけど、他にはない独特の主張があります。でしゃばり過ぎない、大人の遊び心が効いたデザインです。エッジが効いていて、存在感があります。

ただ、とんがった見た目通り、指に食い込みます。エッジが指に当たる感覚があります。関節を曲げたときなど「自分は今、指輪をしている!」という感覚を味わえます。

指輪を外す時、むくんだ指にエッジが引っかかり痛かったです。

 

ティファニー フラット バンドリング

お値段は?

¥147,960-(税込)

原価は?

2018年6月19日現在、プラチナ950の相場が¥3,094-/g。

ティファニー フラットバンドリング(15号)の重さが5.8gなので、

素材原価は¥17,945-です。

定価に対する素材原価率は12.1%です。

(あくまで15号サイズの素材原価です。デザイン費・加工費・広告宣伝費・輸送費・店舗運営費などが付加されて、製品に仕上がります。)

実際につけてみると

角ばったデザインですが、指に当たる部分がカーブしていて、とても指感触がいいです。つけていても違和感が少ない。

ロゴは一箇所のみ。裏返したら無地の指輪になります。ビジネスシーンではロゴを隠して、プライベートではロゴを見せてカジュアルな雰囲気で、と幅広く楽しめます。

指輪の幅が、細すぎず太すぎない絶妙なサイズ。指輪の存在感をアピールできる、ちょうどいいサイズ。これ以上太いと、いやらしさが出るかもしれませんね。

 

 

指に触れる裏側を、拡大分析

左が「カルティエ ダムール ウェディング」。右が「ティファニー フラット バンドリング」。

カルティエの方は、指にかかる内側のエッジが垂直に立っている(切りっぱなし)のに対し、ティファニーは丸くアールがかかっている(滑らかに湾曲するよう研磨されている)のがわかります。この差が、つけ心地の差を生みました。

エッジが立つカルティエ。指に硬さが伝わり「指輪をつけている」という感覚が味わえます。

 

丸みを帯びたティファニー。指感触がとてもなめらかで、長時間つけていても楽です。

 

まとめ

この勝負、原価ではティファニー優勢。だけど…

単純に原価率で考えれば、この比較においてはティファニーの指輪の方が優秀と言えるかもしれません。とはいえ、たまたま手元にあった指輪を比較しただけで、他の製品によっては両社の立場が逆になるパターンもあるでしょう。
そもそもラグジュアリーブランドで原価を考えて買い物をするのは、全くの見当違いと言えるでしょう。気に入ったデザイン・惹かれるストーリーにお金を払うわけですから。

結局は、どのブランドが好きか。

両社の持つブランド性は全く異なります。製品の作り込みには、そのブランドの持つメッセージが込められています。ですので、お買いになられる際は、自分がどちらのブランドに惹かれるのか、で決められるのがいいでしょう。


質フタバのウェブマガジンをご覧いただき、ありがとうございます。

さいごに質フタバの紹介をさせてください。

質フタバでは、みなさまの大切なもののお買取りをさせて頂いています。ロレックスやオメガなどの腕時計や、金やダイヤモンドなどの指輪やネックレス、シャネルやエルメスなどのブランド品などはもちろん、アンダーカバーやヨウジヤマモトなどの人気のアパレルも大切にお買取りさせていただきます。リサイクルショップではないので、どんなものでも買取できるわけではありません。そのかわり、55年間にわたる高級品取り扱い経験のもと、買取金額はもちろんのこと親切・丁寧をなによりも大事に考えています。詳しくはこちらをご覧ください。

また買取することなく、お品物を一時的に預かり、そのあいだお金をお貸しする”質預け”もお選びいただけます。

富山の質屋、質フタバの3代目です。まいにちコツコツ鑑定しています。